大学生活の知りたい情報をキャンパス内で教えあうQ&Aアプリ

匿名型Q&AアプリにGPS位置情報を活用することで、質問対象を指定できるサービスをご紹介します。

株式会社ベネッセi-キャリアは2016年3月23日、学生生活支援サービスとして、大学生・院生限定の匿名型Q&Aアプリ「おしえてmyキャンパス」をリリースしました。


同アプリは、GPS位置情報を活用したコミュニケーションアプリで、ユーザは匿名で他ユーザに質問することができます。このとき、GPS機能を活用することによって、質問の投稿範囲の半径を1km以内で設定することが可能です。「学食で一番おいしいメニューは?」や「テストの日程表持ってる人~?」など、同じ大学、同じ学科の人しか知らないような「超ローカル」な質問にも、キャンパス内で投稿すると同じキャンパス内にいる他ユーザに回答してもらえます。


また、投稿範囲の半径は質問ごとに設定可能で、質問者の位置情報は公開されないため、効率的かつ安心して利用できます。



Q&Aアプリに位置情報を活用することで、近くにいる人たちだけで繋がることができるので、「自分の大学」などの限定された内容についての会話をする際には便利ですね。「同じキャンパスの人」だけでなく「同じ駅を利用する人」など、幅広いサービスが期待できます。

出典
PRTIMES
URL
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000508.000000120.html

前の記事
タスクと位置情報を紐づけし
優先度を自動で最適化

次の記事
GPS×災害救助犬