ナビゲーション アプリケーション
CP NAVI

CP NAVIを利活用することで、位置情報ソリューションにナビゲーション機能をスムーズに組込むことができます。
コミュニケーション・プランニングはゼンリンデータコム社「いつもNAVI」のカスタマイズ許可を受けている唯一の会社(2014年11月時点)で、ユーザー要件に合わせて専用のナビゲーションを開発することが可能です。

概要

特徴

ベースはゼンリンデータコム社の「いつもNAVI」

ユーザー要件に合わせてカスタマイズ可能
別アプリとの連動や住所の無い場所へのナビゲーション等、ユーザーの業務に合わせたオリジナルのナビゲーションを作成可能。
※カスタマイズはコミュニケーション・プランニングで承ります
オフラインでも利用可能
災害時や電波の届かないエリアでも利用可能
通信コストの圧縮、バッテリー節約にも有効
GIcompo シリーズとの連携が容易
別アプリとの連動や住所の無い場所へのナビゲーション等、ユーザーの業務に合わせたオリジナルのナビゲーションを作成可能。
ナビゲーション用の地図とユーザが保持する地図データを切替表示

ゼンリン社TownⅡ

※上図はゼンリン社TownⅡを表示しております(許諾番号:Z12LD第556号)
※「いつもNAVI」はゼンリンデータコム社の登録商標です。

主な適用分野

ナビゲーション機能を活かして
配送、点検、公共料金徴収、物件紹介、訪問セールス
オフライン対応を活かして
山間部のフィールドワーク、災害時対応、農地管理

機能・サポート

基本機能

ルート検索

案内表示

地点検索

ソフトウェア構成

地図アプリケーション

CP NAVI

GIcompoシリーズ

 

DB:SQLite(属性データ)

OS

動作環境

Windows CE6.0 以降

Windows Mobile6.5 以降

Android 3.2 以降

導入サポート

CP NAVIのカスタマイズはコミュニケーション・プランニングにて承ります。
「位置情報」ソリューションの企画から開発・運用までワンストップのサポートも可能です。
詳細はお気軽にお問い合わせください。

価格

詳細はお気軽にお問い合わせください。

導入例

CP NAVI導入例

企業様
配送会社
ガス会社様
農地管理業者様
カテゴリ
オリジナルナビ
日報作成支援システム
農地管理システム
概要
管理側のシステムから出力された配送計画を取り込み、ナビゲーションする。
目的地到着時に顧客ごとの過去の配送履歴を確認でき、当日受けたクレームや訪問結果をその場で入力して顧客データを更新する。
工事現場を目的地としてナビゲーションを行い、到着後にナビゲーション画面から工事図面に切替え、日報データの作成を行う。
作成した日報データはPCに取り込み、Excelマクロにより自動的に出力する。
行きたい農地へピンポイントでナビゲーションを行う。
目的地に到着後、航空写真に切替え、属性情報の参照/入力を行う。
必要に応じ、近隣の農地をARにより検索することも可能。

関連製品

地図アプリケーション開発キットGIcompoシリーズ住宅地図×モバイルCRM「Chizmo」

具体的な導入事例、最新の活用事例などお気軽にお問い合わせ(無料)ください

製品一覧へ