顧客情報を地図上に可視化して 顧客訪問を効率化&強化

金融機関(セールスチーム)など

SFA+CRMのデータを地図上可視化

実現できたこと

CRMとGISの融合で営業効率を向上
最適な営業ルートの即時作成。
迅速かつ的確な意思決定を支援。
お客様のお悩みお客様のお悩み
営業ルートは担当が都度数時間を費やして、紙ベースの地図を作成している。
訪問エリアの決定は担当者の勘や経験による評価が基準となっている。そのため管理者にとって客観的な判断ができず、営業戦略の決定に時間がかかっている。
ご提案内容ご提案内容
既に活用されているCRMシステムに GIS機能をアドオン。顧客データを地図上で可視化し、条件に合った最適な営業ルートを提案できる機能を実装。
顧客や売上の情報をデータ化して地図上で可視化。さらにエリア別の分析機能等を実装し、エリアマーケティングにおけるスムーズな意思決定を支援。

具体的な導入事例、最新の活用事例などお気軽にお問い合わせ(無料)ください